ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


秩父鉄道デキ502の牽引する、上り石灰石の列車です。

資料によると、秩父鉄道で活躍する電気機関車は、デキ100形が6両、デキ200形が1両、デキ300形が3両、デキ500形が7両の計17両。

このうち、今年の5月にデキ104とデキ107が引退してしまったので、現在の台数は、デキ100形は残り4両、機関車の合計は15両ということになります。(間違っていたら、すいません。)



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する