ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


八王子のHD300形です。

HD300形は、純粋なディーゼル車ではなく、電気式ディーゼル機関車と蓄電池機関車の二つの要素を持った、全く新しいタイプの機関車で、形式の頭文字はハイブリッドの意味で「H」となっています。

機関車に搭載されたディーゼルエンジンは、直接駆動力には使用されず、発電機を回転させる発電用として使用されます。

そして、ディーゼル発電機と蓄電池からの電力を強調させてモーターを制御する形となりますが、これによりDE10の比べて排出ガスで30%から40%、騒音も10dB削減できるそうです。

現在増備中のHD300形ですが、やはりこれだけの機能を増備すると初期投資の費用も大きいため、首都圏など輸送密度の高い地域を中心に導入が行われています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。