ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


足尾駅の駅舎です。

1912年築で、かなり古い建物ですが、その割には意外と綺麗で、朽ち果てているイメージは全くありませんでした。

待合室の中も広く、かつては多くの利用客で賑わってきたことを伺い知ることができます。

出札窓口や手小荷物用の窓口もかつてのままと思われる状態でそのまま残っていて、いつでも使えるような状態ですが、残念ながらカーテンは閉まっています。

駅の窓口業務は8:00から9:40までしか行われておらず(冬季は火曜日のみ)、全くの無人駅ではありませんが、やはり利用客が少ないので仕方ありません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する