ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


沢入駅で列車交換のため停車する中、足尾方面から上り列車がやってきたところを撮った写真です。

この先、沢入駅から原向駅までの区間には、わ鐡の中でも最も急勾配の区間であり、その中でも坂東カーブというのが凄くきついそうです。

この急曲線は、国鉄時代でも最急カーブと言われた程で、通常わ鐡の列車は平均速度40Km/hですが、この区間を通過する下り列車速度は30Km/hが限界です。

そんなことも知らずに、なんとなく通過してしまいましたが、次回訪れたときは注目してみようと思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する