ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


わ89-302が運用を終えて大間々駅に隣接する車庫に入った様子です。

車両が停車したところには、給油と洗車の設備がありますが、その先に車庫があります。

302号は、ここでドアを開けてしばらく休んでいました。

ところて、この日は大間々駅で一旦途中下車し、DE10の牽引する「わたらせ渓谷号」の出発するところを撮ってから、先に進むことにしました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する