ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千葉機関区で休む、EF64です。

元々勾配線区用として開発・導入されたEF64は、平坦路線の千葉地区とは無縁で、千葉機関区でも以前はほとんど見かけることがありませんでした。

しかしながら、後継機のEH200の増備やEF65の淘汰、貨物列車の変化などによって、首都圏地区でのEF64の運用も変わり、2012年以降、千葉地区にも本格的にEF64が入線するようになってきました。

現在、JR貨物のEF64は、全て愛知機関区の所属となっています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。