ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


関東鉄道の2300形です。

2000年から2002年にかけて2両編成5本が導入されました。

2100形のマイナーチェンジ版といったところですが、基本仕様は1993年に登場した2100形に準じており、関東鉄道としては初めて電気司令式ブレーキが採用されたのが大きな特徴となっています。

ブレーキがそれまでの従来の車両とは異なる為、それらの車両とは併結ができません。

最大4両で運用可能で、複線区間をメインにされていますが、単線区間でも使用されています。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する