ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


武蔵境駅のホームから是政方面を撮った写真です。

向かって右側の線路からJR中央線との渡り線が設置されています。

多摩川線は、他の西武線とは接続しておいませんがら、ここで使用される車両の大規模な検査や整備は武蔵丘車両研修場(池袋線武蔵丘信号場から分岐)で対応しているため、その間の車両の回送はJR線路経由で甲種輸送の形で行われています。

JR線との渡り線はそのために必要とのるもので、高架化の際にもわざわざ設備されました。

ちなみに、甲種輸送はこの渡り線からJRに入り、新秋津駅まで貨物列車として機関車に牽引され、新秋津駅から所沢駅を結ぶ連絡線を経由して西武線に入ります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する