ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


写真は、前回同様、会津若松駅3番線で只見線側から郡山/喜多方方向を撮ったものです。

只見線は、2011年7月の豪雨災害で会津坂下から小出方面が不通となり、その後復旧が進んだものの、今なお会津川口-只見間が開通しておらず、開通の目処が立っていません。

現在、会津若松側の列車は区間運転を含めて7往復程度で、全てこのキハ40系で運用され、会津若松では3・4番線ホームに停車します。

会津鉄道の列車は、西若松から只見線に乗り入れ会津若松発着となりますが、こちらは1時間に1本程度の間隔で運転されていますが、こちらは4・5番線に停車します。

そのため、磐越西線の列車も含めて、3番線~5番線は日中でも意外と賑わっています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する