ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


郡山総合車両センター会津若松派出所のキハ40が塩川駅を出発するところです。

ここには、キハ40形(=両運転台)の500番台8両、2000番台5両が配置されています。

このうち、500番台車は東北地方等を対象とした寒冷地仕様車、2000番台車で、側窓は500番台の上段下降式に対して2000番台は2段上昇ユニット窓となっているので、窓の形が多少違うようです。

(500番台より2000番台の方が窓の角が丸みがついておらず、車体よりやや引っ込んでいます。)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する