ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


磐越西線広田駅の構内、ホームから郡山方面を撮った写真です。

広田駅は、会津盆地の北東の外れにあり、この先登り坂になります。

構内は、単式ホーム1面1線と島式ホーム2面1線の計3線のホーム有し、ホーム間は構内踏切で結ばれています。

かつての国鉄時代の名残か、ホーム立派で長く、長編成の列車が停車することもできますが、今は2両~4両編成の普通列車しか停まらず、もったいない感じもします。

地方のJRや第三セクターなど、元国鉄線にありがちな話です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する