ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


高崎駅に停車中の115系です。

まだ首都圏に国鉄型の純粋な湘南色の電車が残っているのは非常に嬉しい限りです。

高崎車両センターの115系は全て1000番台で、2014年4月現在では3両編成11本、4両編成11本が配置されています。

運用されているのは、上越線・信越本線・両毛線・吾妻線で、一部宇都宮線での運用もあるようです。

日中は3両または4両編成の単独ですが、朝や夕方のラッシュ時間帯は2編成併結の6~7両で運用されています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
はじめまして(^▽^)
Tetsudou.comの更新記事より来ましたnozom810と申します。記事の115系電車、昔私の地元静岡でも沢山走っていたのですが、現在はすべて新型車両に置き換わり、今はもうどこにも緑と橙の電車は居ないものかと思っていました。また見たいと思っていたのですがまだ現役で走っている車両がいることにビックリ。なんだかとても嬉しいです!年末あたり私も高崎へ115系電車を見に行こうと思います!
2014/10/17(金) 17:46:21 | nozomi810 | #-[ 編集]
Re: はじめまして(^▽^)
コメントありがとうございます。

高崎の115系は、車内も国鉄時代の雰囲気を残していますので、是非今のうちに訪問されることをお勧めいたします。

今後もよろしくお願いいたします。

2014/10/17(金) 21:07:08 | もーもーさん | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する