ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


東京モノレール1000系同士のすれ違いです。

現在の保有車両の大半が1000系となっているため、当面はこのこの光景を頻繁に見ることができます。

東京モノレールの運行ダイヤを浜松町駅の下り列車を例に見ると、日中はだいたい4分間隔で空港快速、区間快速、普通列車の順に運転されていて、その本数は多いです。

但し、平日朝の時間帯はさらに本数を増やす為か快速列車の運転はなく、全ての列車が普通となります。

列車の待避線設備が昭和島駅にしかなく、浜松町駅も1線しか入線できないという条件下では、やはり平日朝の時間帯に快速を運用するのは難しいのかと思われます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する