ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新潟を訪れた際、無くなる直前の485系「いなほ」を撮ることができました。

特急「いなほ」は、新潟~酒田・秋田間を結ぶ特急で、現在定期列車として7往復運転されるほか、多客時には臨時列車も運転されています。

列車の走る庄内地方では、航空機(庄内空港)や高速バスが発達する中、白新線や羽越本線が部分複線で線形が悪いこともあり、思うように列車の高速化ができず、特急「いなほ」は結構苦戦しているようです。

また、乗客のメインが首都圏と庄内地方間の利用客と言うことですが、新潟駅での乗り換えの不便さも利用客伸び悩みの原因になっています。

現在新潟駅では、在来線と新幹線の乗り換えが同一ホームでできるように工場を進めているそうですが、今回の老朽車置き換えを機に特急「いなほ」の利用が利用増に繋がることを期待したいです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。