ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


きらきらうえつの側面ですが、かなり派手なデザインですね。

この車両は、485系から改造されたジョイフルトレインで、2001年土崎工場で改造・誕生しました。

1・3・4号車は普通座席ですが、シートピッチ970mmととても広く、2号車には和風ラウンジやミニビッフェ誕生などもあるとのこと。

定期的に運用されているようなので、機会があれば、一人でなく仲間友人と乗ってみたいですね。

でも、もし新潟行ってジョイフルトレインに乗る機会があったとしたら、きらきらうえつでなく、ばんえつ物語に乗ってしまうかな?


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する