ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


あかべえ仕様の719系です。

側面に描かれている、マスコットキャラクターのあかべえが結構派手な気がします。

ところで、この車両はセミクロスシートですが、座席は「集団見合い型」という、他ではあまり見かけない配置となっています。

集団見合い型の座席配置は、外国では結構採用されているそうですが、日本ではかつての京急2000形・600形、253系で一部採用されたぐらいです。

なぜ719系でこの方式が採用されたか分かりませんが、実際の利用客は、座席配置がどうなってるかとか気にせずに普通に乗っていました。

211系同様のシートはとても乗り心地が良いです。

JR東日本のローカル向けの近郊・通勤型車両としては、ロングシート主体の701系、ぺったんこシートのE721系よりも、利用客に優しい車両です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する