ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


485系「なのはな」です。

特に狙ったわけではなく、偶然撮ることができました。

GW中は、房総の先でずっとイベント列車として運用されていましたが、これはその朝の回送のようです。

この列車は、165系に続く2代目の「なのはな」ですが、485系なので交流区間への乗り入れも可能で、パンタグラフ取り付け部分の低屋根化も行なっているので、中央東線への乗り入れも可能です。

個人的には、お座敷列車として2回ほど乗車したことがありますが、窓も広く快適でした。

わずか1編成しかありませんが、地元千葉では結構頻繁に見かけます。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する