ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年に引退した169系の置き換え用として、長野車両センター所属の115系2両編成7本(14両)が導入されました。

これで、しなの鉄道所有の車両は115系に統一されたことになりますが、当初から運用されている115系とは異なり、このグループは長野色のまま譲渡され、側面のJRマーク部分と前面の貫通扉にはしなの鉄道のステッカーが貼られています。

なお、譲渡に際しては、ワンマン運転化対応の設備が搭載されています。

写真は、戸倉駅構内の留置線で休んでいる長野色の115系です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。