ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


坂城駅に静態保存中の169系です。

169系は、1997年のしなの鉄道開業時から3両編成4本(12両)が115系とともに活躍してきましたが、2013年3月15日の運用を終了し、115系に置き換えとなってしまいました。

このうち、S51編成はその直後に湘南色に復元され、もう1編成あった湘南色のS52編成と連結して6両編成でイベント列車使用され、同年4月29日を最後に引退となりました。

引退後は、湘南色のまま坂城駅の構内に搬入され、以降静態保存となっています。

訪れたのはちょうどその1年後ということで、まだ腐食や色褪せなどもあまりなく、比較的きれいな状態を保っていました。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する