ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


200系で運用される、特急りょうもう号です。

浅草と群馬太田方面を結ぶ特急ですが、日光・鬼怒川方面に行く特急スペーシアが観光色が極めて強いのに対して、こちらはビジネス特急の性格が強いのが特徴で、その分地味な印象があります。

使用される200系は、1991年に登場した専用車両で、車体は新製されたものですが、足回りなどは1700系や1720系などの解体発生品を流用しています。

この為か、営業最高速度は110Km/hといまどきの通勤型電車よりも遅く、停車駅が増えたこともあり、距離の割りには結構所用時間がかかっていますね。

デビューから既に20年以上が経過していますが、新型車両でも期待したいところです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。