ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


いすみ鉄道のいすみ350形です。

いすみ300形同様、老朽化したいすみ200型の置き換え用として昨年から導入された車両ですが、見て分かるとおり、車体はキハ52と似た外観となり、側面の窓配置もいすみ300形とは異なっています。

エンジン、台車などの走行機器はいすみ300形と同じ、新潟トランシス社製のNDCシリーズのディーゼル車です。

座席は、いすみ300形がセミクロスシートであるのに対して、350形はオールロングシートです。

2013年に1両を導入、さらに先日もう1両が増備され、現在は2両在籍となります。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する