ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、久々にいすみ鉄道の国吉駅に行って来ましたので、今回からしばらくはそのネタを掲載します。

写真は、40代以上の鉄道マニアなら皆喜ぶような光景です。

現社長が就任して以来、訪れる機会が増えたいすみ鉄道。

個人的にも、地元千葉の私鉄ということもあって以前から応援していましたが、ここ数年でかなり元気になっているのはとても嬉しいですね。

業績的なことは分かりませんが、少なくとも以前よりここを訪れる人は確実に増えているし、地元の人からの関心度も高くなっているように思われます。

この日も、国吉駅の駅舎では何人かのサポーターの方が集まっていましたね。

ここの社長もブログ等でよく言っていますが、その鉄道が存続するかどうかは、赤字の額がどうかということよりも、最終的にはそこの地元や利用客にどれだけ愛着を持たれているかということで決まるのかもしれません。

同じ千葉の私鉄で、銚子電鉄が以前にも増して最悪の状況になっていますが、これも同様ですね。

それにしても、国鉄急行型がこちらに向かってくる姿を見たときは、非常に感動ものでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。