ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


新潟地区のE127系は、同地区の115系の二次新潟色に準じ車体の色は緑と黄緑のツートンです。

車内は松本地区の100番台とは異なりロングシートを採用。

導入時、165系など2扉クロスシート3両編成の列車を3扉ロングシート2両編成に置き換えたことになりますが、そのときの利用客の評判はどうだったのか、興味があります。

ロングシート座席というのは、利用する立場から考えて賛否両論あるので…

2両編成13本(26両)が運用されていますが、今後の老朽車置き換えはE233系ベースの新型車両E129系の導入によって行われるので、E127系は現状維持かと思われます。


新潟から東京へ戻る際、E4系に乗車し、自由席の6列シートを体験しました。

車内はほぼ満席で、一番通路側に座りましたが、座席はあまりにも窮屈で、快適な旅などできませんでした。

2階立て新幹線が増備されていた時期は輸送力優先という上記であった為、こんな車両も必要だったのだろうと思われますが…

最高速度が240km/hのE4系は、更なる高速化を図る東北新幹線から撤退し、現在は上越新幹線での運用されています。

「2階立て新幹線は2016年度を目処に全廃する」とのプレス発表が以前JR東日本から行われていますが、今のところ2016年度中全廃の具体的計画がないので、E4系はもうしばらく残るものと思われます。