ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現在、工業地帯を走る鉄道ということで、Nゲージのレイアウト製作を進めているのですが、その参考のために、先月鶴見線を訪れました。

鶴見線は過去に何度か訪れていますが、今回は浜川崎から入りました。

ということで、今回の写真は南武支線の205系です。

この205系は、ワンマン化改造を受けた1000番台で、205系としては最短の2両編成です。

南武線(本線)の205系は、2014年度以降にE233系に置き換えられることになっいますが、南武支線の205系は対象外。

使われ方もそれ程酷くないし、特殊な路線でもあるので、おそらく鶴見線の205系同様、当面はこのまま残るものと思われます。

そのうち、VVVFインバータ制御車に改造されるかもしれないですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。