ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しらなかったのですが、上信電鉄のイベントでは、沢山の「ゆるきゃら」が来てショーをやっていたそうです。

たまたま見かけたのが、この方達。

左は「ぐんまちゃん」ですが、右の赤いのは??

スポンサーサイト


終着駅の下仁田で撮った写真で、右が150形第1編成、左がクハ1301+デハ252の編成です。

150形第1編成は、今や貴重な切妻顔。

昔の西武色に変更すれば、結構人気出るかも知れません。



上信電鉄自社発注車の6000系です。

私が上信電鉄を訪れるときは、必ずこの車両が走っているような気がします。

稼働率が高いのか?

ところで、自社発注車両といえば、上信電鉄では、久々に自社発注の新型車両を来年にも1編成導入するそうですが・・・

今から楽しみです。



上州福島の駅で撮った150形第二編成です。

シマウマ塗装は前回訪れたときと同じでした。

なんだか、シマウマというよりは前面はネコに見えて仕方ありません。



高崎の構内に残るED31-6号機です。

昨年のイベントでは実際に走行したようなので、今年も走行するかと思ってこのイベントに来たのですが、動かされずに展示してあるのみだったので、残念でした。

せめて、パンタを上げて欲しかったです。

今回は運転台内部も公開されていて、写真も撮ってきたので、そのうちホームページの方に掲載したいと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。